疲労回復を目指して奮闘|ストレス知らずの人生設計をしよう

婦人

おいしいフルーツで健康に

サプリ

北米原産の甘酸っぱい果実

フルーツの中には食べておいしいだけでなく美容や健康に良いとされている成分を豊富に含むものが少なくありませんが、ボイセンベリーもその1つです。ボイセンベリーはキイチゴ属の多年性植物で、原産地はアメリカです。現在の主要産地はニュージーランドで、世界の総生産量の約6割を占めています。日本では四国の一部で栽培が行われています。ボイセンベリーは初夏に3〜4cmほどの赤紫色の果実をつけます。上品な甘酸っぱさと豊かな香りが特徴で、ジャムの材料やスイーツのトッピングなどに利用されています。傷みやすいため流通量は多くありませんが、生食用にも出荷されています。また最近はサプリメントも出回り始めており、今後人気が高まるものと予測されています。

美肌効果に期待

ボイセンベリーにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。具体的なところでは、ビタミン類としてはビタミンA・ビタミンC・葉酸など、ミネラル類としては鉄・亜鉛・カルシウムなどを挙げることができます。またアントシアニンやエラグ酸といったポリフェノールも豊富です。ボイセンベリーはアンチエイジングに関心の高い人々の間で人気があります。というのも、上に掲げた成分を見て分かるとおりボイセンベリーには優れた抗酸化作用があるからです。ビタミンCやエラグ酸には美肌効果があり、またアントシアニンは目の老化を防ぐ成分としてよく知られています。さらに葉酸と鉄分には造血作用があることから、貧血を予防する効果も期待できます。